好評の「はなはなし」、今号は高橋弘希さん!

「はなはなし」とは診療前後のちょっとした時間を」少しでも明るい気分で過ごせるように、作家をはじめとした様々な執筆者の方々が患者さんのために書き下ろしてくれた完全オリジナルの読み物です。しかもすべてが今どき珍しい直筆です!

毎月1日と15日に出る予定ですが、執筆者も変わりますのでどの号も今、ここでしか読むことのできないとても貴重な読み物になっています。一枚の紙にプリントされていますので当院内で読んでもいいですし、お持ち帰りになってご家族やお友達と一緒に楽しんでいただくこともできます。

今号は86号。作家の高橋弘希さんからの二度目の「はなはなし」です。
昨年の芥川賞受賞式でのとぼけたスピーチが印象的だった高橋さん、過去に何度も受賞候補になるなど実力派作家です。
今号の「はなはなし」も皆さまにぜひお読みいただきたい!

次号は山下澄人さんの予定です。6月5日頃公開になります。こちらもどうぞお楽しみに!

「はなはなし」、今回もどうぞよろしくお願い致します。